インテリアコーディネーターSUCOが綴るインテリア日記。おすすめインテリア雑貨のご紹介、DIY体験記、デンマーク旅行小話等。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
襖張替実習2
2006年01月13日 (金) | 編集 |
朝、実習室に来ると、
昨日貼った襖紙が乾いてピンッと張っており、
思わずヌフフッとほくそえんだのは私だけではないはず。。。

今日は昨日の反復練習をしながら、
枠と引手を取り付け、完成までこぎつけました。

襖の形状や襖紙の貼り方、枠の固定方法も様々な種類があり、
皆、何パターンか数をこなしていきましたが、
こういう技能を修得するには、
やはり数をこなして経験を積むことが大事ですね。
そして、自分で考える力を身につけることが大事だと思いました。

のり濃いノリと薄いノリをつくる

チャチリ のりつけチャチリの外周に2mm巾で濃いノリをつける

はり襖片面につき、6枚のチャチリを袋貼りする

きり襖紙を襖のサイズに合わせて切る

ふすまのり濃いノリ→襖紙の外周、薄いノリ→中央に塗る

しあげチャチリの上に襖紙を張る

くぎうち枠、引手を固定する

完成完成!思わずハグしたくなる自作の襖たち

テーマ:リフォーム
ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。