インテリアコーディネーターSUCOが綴るインテリア日記。おすすめインテリア雑貨のご紹介、DIY体験記、デンマーク旅行小話等。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フィンランドのアラビア窯
2006年05月14日 (日) | 編集 |
今日は東京都庭園美術館で開催されている
『北欧のスタイリッシュ デザイン~フィンランドのアラビア窯』
観に行ってきました。

東京都庭園美術館はインテリアスクールに通っていた頃に
授業の一環で見学に来たことがあるのですが、
アールデコ様式の歴史的な建物で、それだけでも観る価値があります。

今回は更に、私の好きなアラビア窯の展示とあって、
ダブルで見応えがありました。

アラビア窯は北欧を代表とする陶磁器を生産しており、
1873年の設立以来、多くのデザイナーや芸術家を登用し、
優れたデザインを生み出していると定評があります。
それだけに、その作風も様々で、観ているだけで楽しく、
素敵だな、可愛いな、と感嘆の言葉が絶えませんでした。

私が特に気に入ったのは、『ビルイエル・カイピアイネン』の作品です。





↑こちらは、現在もSHOPで販売されているものですが、
もっと大判の、中央に小鳥がいるデザインのものなど、
個性的な作品が多く展示されていて、とても良かったです!

いや~、目の保養になりました!!!



テーマ:インテリア
ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
こんにちは。昨日は楽しかったです。
あの後、恵比寿と新宿に寄り道して帰りました。
新生活、いろいろあると思いますが頑張りすぎずに楽しんで下さい。またイベントがあれば行きましょうねv-14
2006/05/15(Mon) 13:20 | URL  | ebba #-[ 編集]
ebbaさん、こんにちは~!こちらこそ昨日はありがとうございました~。最近、引きこもり気味だったので、お話できて良かったです。あの後、寄り道されたんですか、タフですね~!はい、頑張りすぎずに楽しみます~(*^。^*)お次は、どんなところに行きましょうかね?楽しみにしています~(^^♪
2006/05/15(Mon) 14:06 | URL  | SUCO #-[ 編集]
あ、その展示会僕も行ったよ~!
あの建物はすごくいい空間ですよね。
製造工程のビデオが面白かった♪
見終わった後天気がよかったから庭でボケっとしてきました(笑)
もうアラビアなくなっちゃったんだよね、うーん残念。。。
2006/05/17(Wed) 16:59 | URL  | もっさん #-[ 編集]
もっさん、コメントありがとう!
えぇ~っ!これも観にいったんだぁ。相変わらずフットワーク軽いね~。ああいうビデオは何気に為になるよね!そして、あそこはボケッとするにはちょど良いよね~。アラビアなくなっちゃうの?あれれ、知らなかったです。。。(~o~)
2006/05/18(Thu) 16:46 | URL  | SUCO #-[ 編集]
久しぶり。スーさん元気そうだね!新生活に慣れてきたかな?東京都庭園美術館いいよね!!私も大好きだよ。今の展示会も面白そうだね。行ってみたいな・・近くの島津公爵邸(清泉女子大の中にあるんだけど・・・)も素晴らしい!!行ったことあるかな?もし見てないなら是非お勧めします!
2006/05/18(Thu) 22:50 | URL  |  りえ #-[ 編集]
りえちゃん、お久しぶりっ!!!どんな毎日を送っているのかな?新生活は、ぼちぼちでんがな~(~_~)。島津公爵邸は行ったことがないので、ぜひ行ってみます!東京にはいろんな見所があるよね~。開拓しなくちゃ。また、コメントお待ちしてます~!
2006/05/19(Fri) 12:02 | URL  | SUCO #-[ 編集]
フィンランドのアラビア窯なる話題の中にはとても割って入る勇気はなく、ブログを読まして頂いている気楽な身とは言え、矢張りそれなりにストレスが貯まるものなのです。いいタイミングで『りえ』さんが登場してくれ、『隙あり』と言ってはなんですが、sucoさんが東京の見所を開拓したいということですので、僕の家から10分程度の所にある旬の見所を一つ紹介します。ブログ読者の方も良かったらついでの折、訪れてみては如何でしょうか。その見所は『旧古河庭園』といいます。5月19日から28日まで、春バラと洋館のライトアップが行われています。ここの洋館と庭園の設計者はイギリスのジョサイア・コンドルさんという人で、『りえ』さんご推奨の島津邸のそれと確か同じ人です。アクセスは電車の場合、JR山手線駒込駅から本郷通りを飛鳥山方面へ徒歩約12分、もしくはJR京浜東北線上中里駅より7分程度です。(西の方面の人は駒込駅の方がいいでしょう)
古河庭園だけではどうもという人は庭園のハシゴということで、老中柳沢吉保の別邸だった『六義園』はいかがでしょうか。(5/27-6/4さつきまつり)古河庭園が洋風に対し六義園は日本庭園です。場所はJR山手線駒込駅から本郷方面へ徒歩約7分の所です。もし、行って見て、ガッカリだった、時間の無駄だったという人は寛大な気持ちでお許しを。
2006/05/22(Mon) 20:52 | URL  | chu #-[ 編集]
chuさん、こんばんは!お元気そうで何よりです。そしてgood informationありがとうございます。ジョサイア・コンドルさんの建物は確か最近、私もどこかで見た気がします(忘れるなっちゅーの)。旧古川庭園、六義園、ともによさそうですね。私は日本庭園はとても好きですよ。やはり日本人の血が濃いんでしょうね。行くのが楽しみで~す!
2006/05/22(Mon) 22:47 | URL  | SUCO #-[ 編集]
今日はリサイクルしました。あなたのお兄様がかつて買った長ーいまくらをクッションカバーを買い綿を詰め直しました。ちなみに出来上がりはクッションです。やったー解決
まだ綿が残ってます。なにか使い道あっつたら教えて。
2006/05/24(Wed) 19:51 | URL  | minori #-[ 編集]
minoriちゃん、こんばんは~!
う~ん、意味不明の長い枕、いかにも兄が買いそうだなぁ。私の彼も長いクッションをもってます。気に入っているので、捨てるなと言われたよ。こっちは。綿の使い方は思いつかないよ~、ギブアップ\(-o-)/
2006/05/25(Thu) 19:48 | URL  | SUCO #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。