インテリアコーディネーターSUCOが綴るインテリア日記。おすすめインテリア雑貨のご紹介、DIY体験記、デンマーク旅行小話等。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タイル張り施工実習
2006年03月16日 (木) | 編集 |
今日のアカデミーはタイル張り施工実習です。

内装用タイルを下地に張る練習です。

タイルカッター内装用タイルはタイルカッターで切れる。
(外装用タイルはサンダーで切る。)


ペンシルカッター小さく切るときは、ペンシルカッターを使う。

接着モルタル接着モルタルをつくる。
セメント、珪砂、ハイメトローズ(保水剤)
を入れる。
保水剤を入れないとタイルが剥離してしまう
が、多く入れると乾きにくい。


混ぜる水を入れて漆喰ぐらいの硬さに練る。

塗る下地の上に接着モルタルを塗る。

櫛引櫛引を引いて、凹凸をつける。

タイル目地巾を調整しながら、タイルを貼る。
(ネット張りのタイルは目地巾の調整が出来ない。)
板の上から平均的に加重をかける。


目地材目地セメントに水を入れて、目地材をつくる。
目地材には防水剤が入っているので
水に馴染みにくい(写真)が、
漆喰より柔らかい硬さに混ぜる。


塗る目地材をタイルの上から塗りつける。
(外装用タイルの場合、目地の間に目地材を地道に埋めていく。
タイルの上から塗ると表面が
ザラザラしているので
目地材をふきとることが出来ない)


スポンジタイルの表面についた目地材をぬれたスポンジで
拭き取る。


完成乾いた布で拭いたら完成!


タイル張りは想像以上に難しかったです。
なかなか接着モルタルにタイルがくっつかず、
タイルの裏面にモルタルを塗って
やり直しました。
実際は壁面にタイルを張ることが多いとなると、
タイルの重みで下がってくるそうなので、
一層難しいものと思われます(-_-;)



テーマ:リフォーム
ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
本日もありがと~ございます。
なんやかんやで、このブログもたくさんの方が
訪問されてるようで♪うれしいですよね~
只今ビフォア-アフターが最終回と言うことで職人さんの技を感心しながら見ています。職人さんも設計士さんも凄いです。
2006/03/19(Sun) 20:08 | URL  | chihiro #-[ 編集]
chihiroちゃん、コメントありがとうございます!ブログ、おかげさまで、いろんな方に見て頂いているようです。ビフォアアフター最終回ですか!うちでは、今、大河ドラマ見てます(^_^;)ビフォアアフター終了は、アスベストのせいらしいですね~、残念。私も匠には魅せられましたよ。
2006/03/19(Sun) 20:23 | URL  | SUCO #V2gSGF4w[ 編集]
久しぶりにテレビを見たのですが、
改めて建築の仕事のステキさを感じました。
私が最初建築の道を選んだのは住む人の
喜ぶ顔が見たかったからだな~と。
今は違う道に進みましたが、根底は変わらず、
初心忘れべからずで、がんばりたいな~なんつって~(。_。*)))(((*。_。)"
2006/03/19(Sun) 20:56 | URL  | chihiro #-[ 編集]
chihiroちゃん、建築の仕事って完成物を見て素敵と思うこともあるけど、それが出来るまでの仮定を知ると、より一層その素敵さがわかるような気がしますね。お互いがんまりましょ~!
2006/03/19(Sun) 23:22 | URL  | SUCO #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。