インテリアコーディネーターSUCOが綴るインテリア日記。おすすめインテリア雑貨のご紹介、DIY体験記、デンマーク旅行小話等。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
壁・クロス貼り施工実習4
2006年03月07日 (火) | 編集 |
今日は壁・クロス貼り施工実習の最終回です。
教室の隣の小部屋の天井・壁を一気に仕上げて行きます。


beforeこの部屋を仕上げていきます!

天井天井に傾斜がある場合は、
高い方から低いほうへ貼っていく。


天井2う~ん、踊っているみたい。。。

マスキングこの部屋で難しいのは梁の部分。
直行する部分の一方の辺にクロスを貼り、
交点は留めに切り、マスキングテープを貼る。


もう一枚重ねるもう一方の辺にもクロスを貼る。

カット留めの部分を重ね切りする。

ローラー重ね切りした部分を剥がし、
ローラーで圧着する。
出隅部分は巻き込んで貼るのが正しいやり方。
(写真の巻き込み部分を注目!)


完成壁も順調に仕上げ、完成!


みんな基本事項をすぐに忘れてしまうので、
先生から途中、基本を振り返るレクチャーがありました。
次にいつクロスを貼る機会があるかわかりませんが、
ちゃんと覚えていられるかなぁ・・・(^_^;)


テーマ:リフォーム
ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
なんだか大変だけど楽しそうだねと高ちゃんといってます。クロス貼りは奥が深そうですね
2006/03/09(Thu) 14:24 | URL  | minori #-[ 編集]
minoriちゃん、コメントありがとう!
そうですね~、体を動かすのって楽しいし、きれいに仕上がれば一層楽しいです。
職人さん曰く、クロス貼りは比較的とっつきやすいお仕事らしく、左官などの方が熟練度が必要で奥が深いそうです。が、私にはどちらも難しかったです(-_-;)
2006/03/09(Thu) 20:23 | URL  | SUCO #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。