インテリアコーディネーターSUCOが綴るインテリア日記。おすすめインテリア雑貨のご紹介、DIY体験記、デンマーク旅行小話等。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
壁・クロス貼り施工実習3
2006年03月06日 (月) | 編集 |
今日のアカデミーは、教室の壁面のクロスを仕上げて行きます。

まずは、柄物を貼る際の先生の実演から。。。

糊付け機柄物クロスの耳は
糊付け機を回す際には
切らず現場カットする。
柄の頭の位置を決め、その上に
切りしろ分3cmを足して、カットする。


マスキングテープまず一枚目のクロスを貼り、
耳と柄の境目にマスキングテープを貼る。


重ね貼り2枚目を柄が合うように、
マスキングテープの上に重ねて貼る。


カットジョイント部の柄が重なる部分をカットする。

はがす重ね切りした部分をはがす。

完成ローラーをかけると、ほとんど継ぎ目が見えなくなる。

教室は無地のクロスを貼っていきます。

巻き込む柱・梁などの出隅の巻き込み方の実演。

柱柱上部はこのように切り込みを入れる。

障害物障害物があるときは、このように切り込みを入れる。

コンセントコンセントは縁に沿って四角くカット。

エアコンエアコン上部は採寸した大きさにクロスを切り、
突きつけて貼る。


完成完成!教室がきれいになりました~!


今日も沢山の失敗をして、そこから学びました。
重ね切りして、下のクロスが切れていないことが多く、
それを修正しようとカッターを入れると
泥沼にはまっていく。。。(-_-;)
カッターの刃をマメに新しくすることが基本ですね。


テーマ:リフォーム
ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
入野のうちの内装工事をしたときのことを思い出しました。壁紙の継ぎ目がないのがわかりました。ふむふむ 内装の話に戻るけどとても手際がよかったきがします。しかし今思えばのりとかニスとか臭かったなあ
2006/03/08(Wed) 18:43 | URL  | minori #-[ 編集]
minoriちゃん、コメントありがとう!
そうそう、プロの職人さんの手際は手品を見ているみたいですよね。壁紙を自由自在に操っている感じ。。。何事も訓練ですね~!
2006/03/08(Wed) 20:39 | URL  | SUCO #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。