インテリアコーディネーターSUCOが綴るインテリア日記。おすすめインテリア雑貨のご紹介、DIY体験記、デンマーク旅行小話等。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
壁クロス貼り施工実習
2006年03月02日 (木) | 編集 |
今日のアカデミーはクロス貼りの実習です。
いつも勉強している教室の壁・天井クロスの張替えです!
早速いってみましょう!

照明スイッチを切り、照明をはずす。

配線万が一通電してしまった時の為に、
配線の先端をビニールテープで被覆する。


クロスはがし壁・天井のクロスを剥がしていく。
裏打ち紙は無理やり剥がさないこと。
(段差がクロスの上から見えてしまうので)


糊付け機糊付け機に糊を入れる。
糊付けしたいクロスの長さを機械に
入力する。


折り畳むクロスをセットして、機械をONすると、
自動で糊付けされていく。
持ちやすい大きさに折り畳んでいく。
このとき、畳しろを押さえつけると
折じわになるので気をつける。


クロスの持ち方クロスは天井から貼っていく。
このようにクロスを持つ。


かつぐ頭の上に担いで、天井の隅から貼っていく。

はけクロスを広げながら、
はけで大きく長手方向になでる。


竹ベラ隅までたどり着いたら、
竹ベラで2~3回スジをつける。
(強くこすると破けてしまうから注意)


地ベラ地ベラにカッターを当てカットする。
廻り縁に糊がついたら、
水でぬらしたスポンジでふきとる。


マスキングテープでは、2本目を貼っていきましょう!
1本目のクロスの端に30mmの
マスキングテープを貼る。
ここに2本目を重ねて貼る。


2枚目2本目も同様に貼っていく。
今度は配線にぶつかるので、
コードをクルッとまるめ
穴に押し込みコンパクトにしておく。


突き破るコードの上にクロスを貼るときは、
指の間にまるめたコードを挟んで
押し破る。


ジョイントカット隅まで貼れたら、ジョイント部をカット。
マスキングテープの中心を目安に切る。
地ベラの刃は上に貼ったクロスの耳の
方向に向ける。
カッターは垂直に当てること。


はがす1本目、2本目のクロスの耳と
マスキングテープをはがす。


ローラージョイント部をはけでサッと撫で、
ローラーで圧着する。
左手でクロスを押して重ね気味にし、
それを戻していく感じでローラーがけする。



先生は一人でスイスイ貼ってしまわれたが、
自分たちでやると3人がかりになってしまいます。
クロス貼りは2年で習得できるといいますが、
本当でしょうか・・・?

明日もまだまだ つ・づ・く


テーマ:リフォーム
ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。