インテリアコーディネーターSUCOが綴るインテリア日記。おすすめインテリア雑貨のご紹介、DIY体験記、デンマーク旅行小話等。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
岩手里帰り
2011年05月09日 (月) | 編集 |
小岩井牧場

GW中、旦那の実家、岩手県釜石市に帰りました。

釜石は津波の被害が大きかった町ですが、

実家には大きな被害はありませんでした。


実家のそばにある集合住宅は、

これまでは過疎化の影響なのか、

空き室が目立っていたところを、

被災者の方が2年間無料で住めることになったらしく、

満室で若い家族を多く見かけました。


仮設住宅も公園に整然と立ち並んでいたし、

自衛隊の人達も至るところで見かけました。


被害の大きかった沿岸を車で走りましたが、

やはり、言葉にならない。


義父母はいつものように温かく迎えてくれましたが、

被災地の実情を間近で見ている人の言葉には

深刻さが感じられた。


義姉は盛岡で看護士をしていますが、

仕事の合間を縫って、

被災した子供達のためにキルティングバッグを

沢山縫い上げていました。

世界中からバッグが集まって、余ってしまうので

提出しなかったのでもらってちょうだい、と

義母から言われました。



被災地のために、私はまだ何もしていない。

私は何が出来るのだろう。

・・・・・!





<写真は小岩井牧場から見た岩手山です。>

コメント
この記事へのコメント
ご無沙汰していました。
ご実家ひとまず安心ですね。
私も釜石は4年近く住んでいたので心配な町の一つでした。
なにができるのか。。。数年後、何かできてるかもしれません。
2011/05/10(Tue) 17:45 | URL  | teco #B0MeDS1E[ 編集]
tecoさん
tecoさん、ありがとうございます。
お元気でしたか?
tecoさんは里帰りしましたか?
岩手の人は、我慢強く、温かいですね。
何が出来るか考えつつ、私も行動力というものを
見つけなくては。。。!
2011/05/10(Tue) 18:13 | URL  | suco #EB29KFfw[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。