インテリアコーディネーターSUCOが綴るインテリア日記。おすすめインテリア雑貨のご紹介、DIY体験記、デンマーク旅行小話等。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
IH研修
2009年03月17日 (火) | 編集 |
IH研修

IC21の集いで、TEPCO銀座館
IH研修に行ってまいりました!

以前に東京ガスショールームにて、ガスとIHの比較体験研修に
行った事があり、今回は東京電力の主催なのでどんな違いがあるかな~と
期待していきました。

今回の研修の先生は「ガス派」を「IH派」に変えてしまうほどの
凄腕トークの持ち主と定評がある方で、
なるほど!IHの良さを理論的にレクチャーしてくださいました。

今回は、実践で、各自がチャーハンを炒めてみました。
最近は鍋振り可能な機能のついたIHも出ていますが、
あえてそれは使わず、
鍋をIHに設置した状態で調理しました。

鍋肌が温かくなるガスと違い、
IHは鍋底が温かくなるので、
両手にしゃもじのようなものを持って、
鍋を振っているような速度で
ジャカジャカとチャーハンを両手で炒めると、
御飯もパラパラになるという調理法でした。

たしかにこうすることで
IHの弱点である鍋振り不可を克服できるのでしょう。
でも、実際のところ、両手にしゃもじを持ってかきまぜると
お鍋が動いてしまい、調理しにくかったです。
(それだから鍋振り機能のついたIHが登場したのでしょうが。。。)

IHは省エネや引火の心配がない、お掃除が楽などの
数々のメリットは再認識しましたが、
やはりどちらも一長一短という認識は
変わりませんでした。

やっぱりグリルを使った料理は
ガスの方が美味しいですし、
著名な料理研究家のレシピは
ガスを中心に書かれているので、
IHで再現しようと思うと、
この煮込みは何分必要?!
というのがわからないですからね。

しかし、お腹いっぱいになり、
楽しく勉強になる集いでした。

コメント
この記事へのコメント
お腹がいっぱいになれたならそれでよし!
なんて・・・i-278
私もガス派です。IHも便利とはわかっていても、なんとなく、ガスのほうがおいしそうに思うんです…
2009/03/18(Wed) 01:30 | URL  | MAY #-[ 編集]
MAYちゃん
コメントありがとう~!
そう、お腹が満たされれば満足!(^^)!
MAYちゃんもガス派なのね。
ガスレンジもすごい機能がついているのが
増えてるよね。
このようにIHとガスが張り合う状態が続いてくれれば、お互い企業努力するので、消費者にとっては良いことなのかもね~!
2009/03/18(Wed) 17:05 | URL  | suco #EB29KFfw[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。