インテリアコーディネーターSUCOが綴るインテリア日記。おすすめインテリア雑貨のご紹介、DIY体験記、デンマーク旅行小話等。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お彼岸
2012年03月22日 (木) | 編集 |
主人の実家の釜石に帰省しました。


実家のお墓は、津波の被害が著しかった沿岸部の高台にあり、

被災地のその後を垣間見ることになりました。


前回帰省した際には、瓦礫が道路の両側に寄せられていたり、

電信柱が横倒しになっているような状況でしたが、

今では瓦礫はすっかり片付けられ、

多くの建物は解体が進んでいました。

中には、再建してお店を始めているところもありましたが、

それはごく少数で、

町の中が何も無くなり、まっさらな状態に近くなっていました。

がらんとしていて、とても寂しく感じられました。


そうは言っても、あそこまで瓦礫に埋もれていた道路を

きれいに片付けられたというのは、すごいことです。

人の力はものすごい。



その一方で、震災後、治安が悪くなったという話も義母から

聞きました。

バスに乗っていたところ、自分の荷物を

持ち逃げされそうになったとか。

家が津波で壊されてしまったという主人の友人は

貴重品を家に取りに行く際、

何かあったときのために、

奥さんにバットを持たせて行ったとのこと。

その際、空き家を荒らしている集団に遭遇したので、

どなりつけたところ、その集団はまだ子供だったとのこと。



環境がすさむと、人の心も余裕がなくなり、

善悪の判断がつかなくなるのかも知れません。



人の痛みを自分の身に置き換えて

察せられるような想像力をもつことは

なかなか難しいことだと思います。


スポンサーサイト
春の気配
2012年03月14日 (水) | 編集 |
今日は良い天気ですね

ズボラで名の知れたこの私が

あ~っ、掃除したい
すっきり部屋を片付けたい
庭木を手入れしたい~っ
と思い立ち、
ムクッと起き上がる。
そしてテキパキパキ~っと動きだす。

こんな衝動に駆られるこの季節。

それを春の訪れと言う

さながら、熊が冬眠から目覚めるように…


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。