インテリアコーディネーターSUCOが綴るインテリア日記。おすすめインテリア雑貨のご紹介、DIY体験記、デンマーク旅行小話等。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009も終わりですね!
2009年12月28日 (月) | 編集 |
ブログを始めて5度目の年末を迎えてしまいました!(^^)!

更新回数は非常に少ないですが。。。^_^;



健康づくりやフェルトづくり、e.t.c.・・・・

今年は色々がんばる!と誓ったものの

これといって進歩を見せなかったな。。。^m^



去年同様、色々と怠けつつ^_^;

ゆっくりと、しかし、あっという間に過ぎていく一年でした。



しかし、何もせずに一年過ごしたわけではありません。

ブログにはあまり書かなかったけれど、

家作りを始めました。



仕事は、色々と不満を持ちつつも^_^;

細々と続けた結果、

「継続は力なり」、

「ただ過ぎていくようで、きっと身についていくもの」

(↑ってアムロちゃんの歌の歌詞ですよ(^^ゞ ミーハーですみません^^;)

という言葉の意味が

なんとなく実感できるような一年でした。



ちょっとずつではありますが、

今までは経験したことのない仕事にも挑戦しました。

小さなことの積み重ねが

少しずつ力になっていればいいな~と思います。



でも、たまに風の頼りに聞く友人たちの活躍はめざましかったです。

彼女達の努力に比べると

私の努力ははるかに小さかった。。。。(>_<)



大きな成果は見えない一年でしたが、

ちょっとした気づきのある一年でもありました。



チャンスを掴んでいる人は、

決して『棚から牡丹餅』なわけではなく、

自分から積極的に働きかけをした

結果なんだな~ということに気づきました。



それから私は仕事をする上で、

知識に重きを置く性分なのですが、

知識がなくとも、人間力(営業力)が優れていれば、

知識を補えるんだな~ということに気づきました。

そうは言っても、知識力、人間力の両方を兼ね備えている人が

仕事人としてはベストであると私は思いますが。



時間は山ほどあったのに、

有意義に使えなかったというのは大いなる反省点ですが、

ゆとりというのも必要なものだな、と気づきました。

今までの私は余裕がなさすぎました。

かなり必死に生きてきました(そういう風には見えないかもしれないけど。。。)。

あまり人に優しくなかったかも。





来年は器の大きな人間を目指したいです~(*^。^*)



スポンサーサイト
年の瀬に。。。
2009年12月10日 (木) | 編集 |
捻挫だよ。。。(>_<)

足首をぐっきりと。。。!


その日、私は街に出て、

某ビルディングのトイレから

すっきりとした面持ちで出てきたその瞬間!!!


古いビルのせいか、

出入り口のドアを開けると、

足元には5cm程の段差が。。。段差が・・・段差がぁぁ・・・


ゴケっとなって、

その場にヘナヘナと座り込む私を横目に

しれ~っと通り過ぎていくサラリーマン達。。。

(彼らも「見てはいけないものを見てしまった。。。。

ここは騒ぎ立てず、何事もなかったように振舞うのが世の為、人の為」

と思ってのことに違いない。。。(-_-;) )



なんとか家には帰ったものの、

安心して床にペッタンコ座りしていたら、

これがいけなかったらしく、

起き上がると左足に激痛が・・・(>_<)


翌日、病院に行き、検査をしたところ、

骨に異常はないので、

ここは痛くても普通に体重をかけて歩くのが

全治への近道、ということで

サポーターをくるくる巻いただけで、

「さあ、両足に均等に力を入れて立って!」。。。とのお達しが!(>_<)


そんな~無茶な~と思いつつ

瀕死の形相で、一歩一歩、歩みを進める私に

さすがに周囲からも同情の目が。。。。


これじゃあ、とてもじゃないけど仕事にならないと思い、

翌日と、日曜日の仕事を早速キャンセルしました。



ところが、翌朝目覚めると、激痛がない。。^_^;

あんなに大騒ぎしたのに、

これだったら、仕事も出来たのでは。。。

と思ったところで、後の祭り。


まだ相当腫れてはいるけど

「日頃から足腰を鍛えよ。。。!」という

神様の戒めだったにちがいない。。。。


体力づくりについては

何度も「がんばります!」と誓いをたてたものの、

まるで身についていない私への

今年最後の忠告であったのでしょう。。。(ーー;)




WEDDING PARTY with candles
2009年12月03日 (木) | 編集 |
友人の結婚披露パーティにお呼ばれしました。

場所は表参道のお洒落な一軒屋レストランで

夕方から始まりましたが、

非日常的な雰囲気で夢見心地でした(*^。^*)


felicita entrance

なんといっても花嫁(友人)が美しかった!


友人は元職場の同僚ですが、

彼女の学生時代のお友達のスピーチで

色々なエピソードを聞くと、

私が知っているのは、彼女の長い人生の中の

ほんの一部分なんだな~。。。と実感。

結婚式(披露宴)というのは、

その人の人生での出会いや

様々な思いが

凝縮されていて、

そして新たな門出を祝うものであり、

とても良いものだな~と思います。

そのような場面に立ち会えるのは

とても幸せなことだと思います。


candle wedding party

また、こちらは当時の職場仲間のちなちゃんが

つくったキャンドルです。

リボンのデコレーションは、花嫁が施したものだそうです!

(写真がうまく撮れてなくて残念(>_<))

とても大人の雰囲気!会場を温かく演出していました。


パーティのクライマックスでは、

新郎新婦とちなちゃんの手作りミニキャンドルを

みんなでひとつづつ手にとって灯し、

二人の幸せを願いました。

その様子はちなちゃんのブログで↓

http://chiyura522.blog.so-net.ne.jp/






幸せ溢れるパーティにお招き頂き、

感謝感激でした。

当時の懐かしい職場仲間に会えたのも

とても嬉しかったです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。