インテリアコーディネーターSUCOが綴るインテリア日記。おすすめインテリア雑貨のご紹介、DIY体験記、デンマーク旅行小話等。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
海辺の昼食
2009年07月30日 (木) | 編集 |
amalfinakaniwa

アマルフィ海岸


ニースにやってきました。。。!(^^)!



。。。。。うそです(^^ゞ
七里ガ浜です。

遅めの海辺の昼食です。
すばらしい景色!
強めの潮風に、サラダ菜もひらひらと
飛んでいく。。。

ここはアマルフィイ デラセーラというレストランです。

amalfi pasta

pizzaやパスタを頼みましたが、どれもとても美味しいです( ^)o(^ )
車だったのでアルコールは飲みませんでしたが、
周りの皆さん、昼間っからワインやビールをあけて
いい気持ちになってました~!
(今度は絶対電車で行くぞ!)


それにしてもこの大人気のレストラン。
ちょっとした小山の頂上にあるのです。

江ノ電線路

踏み切りも何もない江ノ電の線路を
横切り、


アマルフィイ山道
くねくねと曲がる細い山道を
息を切らせながら登ること数分。。。

amalfi entrance

辿り着きました~!


頂上には既に
ウェイティングの人でいっぱい。。。!

みんなここの風景を堪能したいのでしょうね!


七里ガ浜

帰りは夏の七里ガ浜、
サーファーやウィンドサーフィンをする人々を横目に帰りました~!
(湘南に不釣合いな妙~に色白な私たち。。。(^_^;))



スポンサーサイト
海のエジプト展
2009年07月23日 (木) | 編集 |
海のエジプト展に行ってきました!

実は私、遺跡好き、歴史ミステリー好きなんです^m^


そういえば、その昔、職場の後輩が貸してくれた「神々の指紋」という本は

夢中で読みました。

と言っても、内容はおぼろげにしか覚えていない(苦笑)のですが、

ピラミッドは単なる死者の墓ではなく、その緻密な設計は

正確にオリオン座の三ツ星の位置を表していたり、

地球という天体の大きさをミニチュアで表現していたり。

しかもそれが、人類の歴史をはるかに超える太古の時代に

創られたものであった。。。

では、一体誰が。。。?!

という内容だったような。。。。^_^;






それは、さておき、海のエジプト展、見応えありました~!

5mを越える巨大なハピ神像e.t.cの迫力といったら

言葉に出来ません。

これを海中で発見した人達の興奮といったら

物凄いものであったでしょう!

アレクサンドリアをはじめ、当時のエジプトの都の

繁栄ぶりが想像され、

まさに歴史ロマン!でした(^◇^)



やはり、エジプトには人知を超える壮大な何かが

あったと思わずにはいられません。。。





『旅の風景』展
2009年07月15日 (水) | 編集 |
Opa galleryにて行われた『旅の風景』展に行ってきました。

幼なじみでイラストレーターとして活躍している

わたべめぐみさんが出展していたのです!


めぐみちゃんのブログはこちら↓
http://happy-frog.cocolog-nifty.com/diary/

めぐみちゃんのご活躍ぶりは

いつもHPやブログ、そして素敵な年賀状でも

拝見していましたが、実物を観ると

やっぱり見応えがありました~!

めぐみちゃんの作品の魅力は、

幻想的な色使い!と私は思っております。

本当に素敵でした~(*^。^*)


今回は、5人のイラストレーターによるグループ展でした。

他の方の作品は、初めて拝見しましたが、

『旅の風景』という共通のテーマを描きながらも

皆さんの個性がそれぞれに溢れていて、

とても魅力的でした。


たとえ同じ絵の具を使っていても、

作者の描き方やタッチで、

まるでちがう表情になるということを

教わりました!(^^)!


めぐみちゃんや、他のイラストレーターの方のお話を伺うと、

『産みの苦しみ』のようなものを

乗り越えて、作品を完成されている様子が

伝わってきましたが、

その真摯な姿に刺激を受けました。



帰り道、すっかり刺激を受けた私に

今後の自分に対するテーマが浮かんできました。

もっと、 『生活に想像を!---Creation for Life ---』 !


ということで、このブログに

新たなテーマを掲げた私の変化が現れなかった場合、

笑ってください^m^


福祉住環境コーディネーター試験終る
2009年07月13日 (月) | 編集 |
ついに受けました!

福祉住環境コーディネーター試験。

受験を決意したのは、ほぼ2ヶ月前のこと。


現在の勤務先である工務店が

高齢者専用賃貸マンションの企画・運営・建設なども

手がけているため、

自然と、福祉住環境にも興味が湧くようになったのです。


正直、この資格勉強に取り組むまで、

福祉や病気のことなど

ほとんど何も知りませんでした。

にわかづけな勉強ではありましたが、

これを学んだことの意義は大きかったです。


高校時代、難病を抱えるクラスメイトがいて、

通学もままならない彼女は学校を休みがちだったため、

みんなでノートをとったりして、お家に届けていました。

身近にそんな存在がありながらも

私は彼女の病気の苦しみや、社会と関わりあう上での苦労なんて、

想像だに及んでいませんでした。

今でも、ふくふくと健康体の私には

わかる部分などごくわずかですが、

少しでも人の立場や痛みを考えるきっかけが出来て

よかったです。



試験結果はどうかな~。。。



今日は七夕♪
2009年07月07日 (火) | 編集 |
20090707210115
今日は七夕♪
なんていう風流さは
微塵もなく、地盤調査に立ち会いました。
地盤が固く、重りをつけないと
中に沈んで行きません。
まさに体力勝負な作業です。
暑い中ご苦労様でしたm(__)m
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。