インテリアコーディネーターSUCOが綴るインテリア日記。おすすめインテリア雑貨のご紹介、DIY体験記、デンマーク旅行小話等。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
左官実習2
2006年02月28日 (火) | 編集 |
今日のアカデミーは、左官実習の2回目。

前回下塗りした和室の壁を、聚楽と漆喰で仕上げます。
また、洋室の壁の一部をRCやALC等の釘の効かない壁という設定で、
GL工法(GLボンドで石膏ボードを躯体に張り付ける工法)を実践します。

漆喰漆喰は消石灰につのまた(海草)、すさを混ぜて
練ったもの。
最近はメーカーが粉を配合して売っている。
漆喰に色をつけたい場合、
ここに顔料を混ぜる。


水と混ぜるこれに水を混ぜるだけで良い。
ミキサーでかきまぜる。


聚楽聚楽の主材は土とすさ。
こちらもメーカーが配合した粉に
水を混ぜるだけで良い。


水と混ぜる大きな泡立て器のような機械で混ぜる。

左官手前が聚楽、奥が漆喰。
通常は、どちらも二度塗りで仕上げる。
聚楽は1mm厚ぐらい、
下地が見えてしまうので、
あまり金コテで押さえつけない。
漆喰は2~3mm厚、金コテで押さえてつけてOK。


ラチスお次は外壁へ。。。
下塗りの上にラチスを墨だしする。
これは蔵等に見られる『なまこ壁』をつくる練習です。


なまこ壁墨に沿って、漆喰をのせる。
漆喰は粉を多めに、固めにつくる。
『なまこ壁』は本来、
下地は黒の場合が多い。
意匠的な意味と、補強の意味合いがある。


GLボンドお次は洋室へ。。。
GL工法、行ってみましょう!
GLボンドを水と混ぜ合わせる。


だんご張り
ボンドで3cm厚程度のだんごをつくり、
壁に張り付ける。


面取り前回、石膏ボードを貼ったとき同様に、
ボードの取り合いは面取りする。


ボードだんごにボードを圧着させる。

端から壁の両隅は真物のボードを使い、
残りの部分はボードを寸法に合わせてカットする。
ボードの取り合いにだんごが来るようにする。


GL完成壁全面のだんご張りが完成!

完成和室の壁も上手に仕上がりました~っ!
みんな良くここまでがんばりましたね!



予定では、この家の石膏ボードの上に
壁クロスを張っていく予定でしたが、
カリキュラムの進行上の関係で、
家は明日解体することになりました。。。(;_:)
最後まで、美しく仕上げたかったのに残念。。。!

みんなで名残惜しんで、
今日は家をバックに大撮影大会となりました。。。




スポンサーサイト
テーマ:リフォーム
ジャンル:趣味・実用
住宅リフォームの経営及び営業
2006年02月27日 (月) | 編集 |
私の通うリフォームのアカデミーでは、
起業を支援するカリキュラムを実施しています。

今日は、裸一貫からリフォーム事業の
起業に成功した校長先生の体験に基づき、
『一枚のちらしから、仕事をGETする』
までのHOW TOを学び、自ら考える授業でした。

3~4名のグループに別れ、
会社名、ちらしのキャッチフレーズなどを考え、
いかにアピールしたら反響を得られるか討論し、
実際にちらしを作成しました。

ミーティング熱いディスカッションが繰り広げられる

ちらし出来上がったチラシ
グループ毎に個性があって面白い!



そして、各グループにつき100枚のチラシを印刷し、
実際にポスティングに出掛けました。。。!
もしも反響があった場合、
アカデミーで責任をもって仕事を請け負います。
これまでにも、この授業で反響があったらしい。。。(@_@)

ポスティング自分の配布担当地域に向かって、
歩みだす仲間たち。。。!



投函心をこめて投函!ドキドキ


いや~っ!反響があるといいですね。


テーマ:リフォーム
ジャンル:趣味・実用
エアコン・換気扇の清掃実習
2006年02月24日 (金) | 編集 |
今日のアカデミーは、エアコン・換気扇の清掃実習です。
ハウスクリーニングのプロのノウハウを学びました。

まずはエアコンから。。。

ふたふたを外し、フィルターを外す。
これは皆さん家で良くやりますよね!


カバーさらにその内側のカバーを外す。
ねじ回しでねじを外せば取れる。


外したもの外した部材はこちら。
後で水洗いしましょう!


養生本体はビニールで養生する。
上はマスキングテープで固定。
下はバケツを置き、汚水が流れ込むようにする。


噴霧器
噴霧器は園芸用でOK。
プレークアップという洗剤キャップ2杯に、
水4Lを入れ、ポンプを押す。


噴霧精密機械部分を除いて、洗剤を噴霧する。
それが終わると今度は水を噴霧し、
洗剤を流す。
プロ用の洗剤は強力なので、
眼鏡のコーティングも
取れてしまうから注意すること!


乾燥エアコンのスイッチを入れ、メカを乾燥させる。
水が飛び散らないように、ビニールで囲む。


水洗い取り外した部材に洗剤をつけ、水洗いする。
元通りに取り付けて完了!



次は換気扇に行ってみましょう!

シロッコシロッコファンはねじを外して分解する。

排気口シロッコファンの吸い込みが悪い場合、
大半はこの部分に問題がある!


お掃除ポイント
ダンパーの羽が回っていないので、
羽の固定部分の油を取ることで
問題は解消される。


つけ洗い大きなトレーにお湯(43~45℃)を入れ、
油脂専用強力クリーナーを入れ、
部材を浸す。
しばらく浸けておくと油脂が浮いてくるので、
スポンジやブラシでこすると簡単に落ちる。



今日の実習をもっとも熱心に聴いていたのは、
主婦の皆さんだったように思います。
きっと家庭でも良い奥様なのでしょうね~(#^.^#)


テーマ:DIY
ジャンル:趣味・実用
パウル・クレー展
2006年02月23日 (木) | 編集 |
今日は、大丸ミュージアムで開催されている
パウル・クレー展に行ってきました。

http://www.daimaru.co.jp/museum/index.html

夕方17時頃、ミュージアムに到着したのですが、
かなりの人が訪れており、その人気ぶりが伺えました。

モノトーンの線画から色彩豊かなものまで、
時代により様々な作風のものが展示されていましたが、
私は色彩豊かな作品が好きです。

線画にあらわれる人物の表情は
とてもかわいらしく、
心が和みます。

短時間ながらも、充実した一時を
過ごすことが出来ました。

↓クレーの本はこちら
クレーART BOX―線と色彩
クレーART BOX―線と色彩日本パウルクレー協会


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

クレーの天使クレーの天使
パウル・クレー 谷川 俊太郎

講談社 2000-10
売り上げランキング : 45,838

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




インテリアDIYの本
2006年02月20日 (月) | 編集 |
今日は久々に本の紹介です。

現在私が通っているアカデミーでは、
リフォーム、DIYの知識や技能の習得を
目指しているのですが、
どうも実用的で、インテリア的要素が
少ないのが玉にキズ。。。

こちらの本は『暮らしにあったインテリアを自分で創る』
をテーマにしたDIYの本で、
空間を素敵に演出するアイテムを
沢山紹介しています。

インテリアDIYの本―部屋づくり、ものづくりインテリアDIYの本―部屋づくり、ものづくり
森 美香子

トーソー出版 2005-04
売り上げランキング : 247,921

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


著者は住宅のインテリアデザイン&コーディネーターを
手がける森美香子さんですが、
なんと私のインテリアスクール時代の
担任の先生です。

先生は、新宿リビングデザインセンターOZONEでも、
インテリアやDIYのセミナーを行って
ご活躍されているようです。

先生のご活躍を見るにつけ、
私もがんばろうっと。。。!
という気持ちになります。



テーマ:インテリア
ジャンル:趣味・実用
左官実習
2006年02月17日 (金) | 編集 |
今日は、楽しみにしていた左官実習です!
今日のゴールは和室と外壁の下塗りを
完了させるところまでです。
では早速行ってみましょう!

養生まずは和室から。。。
養生をする。


石膏プラスター石膏プラスターを開ける。
石膏プラスターは酸性だが
乾燥すると中性になる。


水水を入れてこねる。
1時間で固まってしまう為、
必要な分量だけつくる。


左官ラスボードの上に塗っていく。
非常に難しい~(*_*; 
床にボロボロ落ちてきてしまう。。。
が、本領を発揮する人も!
うまいうまい!


和室完成和室下塗りが完成!
この上に、聚楽と漆喰の2種類の仕上げ
をする予定。


タッカー次は外壁へ。。。
透湿防水シートの上にラスを貼る。
タッカーで固定する。


ラスカットラスは壁の形状に合わせて、鋏でカットする。

モルタル外壁用既調合モルタルを開ける。
モルタルはアルカリ性。


水水を入れてこねる。

左官2本来は1回に10mm、二度塗りして20mm厚にする。
(今回は1度塗りのみ)
軒裏を塗るのに皆苦労する(;_:)


完成外壁下塗り完成!


いや~!左官は非常に難しかったです・・・。
熟練を要求される仕事とのこと。
う~ん、私はあまり向いていないようです。。。(-_-;)

テーマ:リフォーム
ジャンル:趣味・実用
塗装の基礎2
2006年02月16日 (木) | 編集 |
今日のアカデミーは、『塗装の基礎』の続きです。
早速行ってみましょう!

紙やすり先日乾燥させたアイテムに
紙やすりをかける。


クリヤ表面が滑らかになったら、
クリヤーを重ね塗りする。


完成完成!SUCO専用お菓子箱。
蓋には粘着シートでおさるの顔を切り取り、
貼り付けました~!




さてさて、お次は模様を塗装するテクニックの
実演です。

カーテンレースのカーテンを切り、
ダンボールの枠をつける。


ベースベースとなる紙に
青いスプレーで塗装する。


スプレーベースの上にカーテンを置き、
白いスプレーを吹き付ける。


模様じゃ~ん!
カーテンの模様がベースにくっつきました。



レースの替わりに真綿を薄く裂いて用いると、
マーブル模様が出来たりします!

他にも、シーラー(下地)を塗った場合と
塗らない場合では、仕上がりにどんな違いが
出るのかなど、体験してみました。

きれいに塗装するのって、
なかなか難しいものですね~。。。



テーマ:リフォーム
ジャンル:趣味・実用
デンマークへの旅4
2006年02月15日 (水) | 編集 |
今年もデンマーク大使館主催の
デンマーク家具研修旅行の季節が近づいてきました。
日程は5月5日~12日だそうですので、
ご興味のある方、ぜひご参加ください。
素敵な出会いも待っていますよ!
http://www.denmark.or.jp/dfpc/

それでは今日は、私が参加した2004年のツアーから、
ルイジアナ美術館をご紹介します。

武蔵野美術大学名誉教授 島崎信氏は
この美術館を「世界で一番美しい美術館」
と呼んでいます。

オブジェエントランスのユニークなオブジェ

建物穏やかな緑の中に建物が建っています。

海美術館の庭園からは海が一望できます。

ヨーン・ウッツォンこの日は、デンマークの偉大な建築家
ヨーン・ウッツォン展をやっていました。


池広い敷地の中には池もあります!

丘ぽかぽかと気持ちの良い陽だまりの丘。
丘の上で手を振るツアー参加の仲間たち



デンマークに行ったら、また訪れたい場所です。
今年のツアーでも訪れるそうですよ!

テーマ:インテリア
ジャンル:趣味・実用
塗装の基礎
2006年02月13日 (月) | 編集 |
今日のアカデミーは『塗装の基礎』で、
調色の実習をしました。
皆、お道具箱やらトレイなど、思い思いの品を持ち寄って、
好きな色に調色し、塗装しました!

缶を振る塗料の缶を良く振り、
必要分を容器に移す。


指塗りカラーサンプルから
自分が作りたい色を選び、
塗料を混色する。
紙に指塗りし、色を確かめる。


刷毛塗り思い通りの色に調色されたら、
今度は刷毛塗りして
確認する。


紙やすり塗装する木材に紙やすりをかける。

マスキングテープ
塗りたくない部分には
マスキングテープを貼る。


クリアラッカー
メープル色の水性ステインを塗った場合。
重ね塗りする毎に色が濃くなる。


乾燥二度塗りしたら、乾燥させる。
塗料は乾くと色が濃くなる。


愛犬愛犬を描いた人も。。。

自転車自転車に塗装をした人も。。。
みんな総出で色塗りしました!


自転車完成
完成!粘着シートで名前をカットして貼る。
かっこいい~!



やっぱり物づくりは楽しいですね~!
つ・づ・く。。。!




テーマ:リフォーム
ジャンル:趣味・実用
木工の応用7
2006年02月10日 (金) | 編集 |
いよいよ大詰め!
今日は木工の授業最終日です。
早速行ってみましょう!

和室廻り縁和室に廻り縁を釘打ちする。
釘の頭は釘切りでカットする。


畳寄せ敷居と同じレベルになるよう
畳寄せを取り付ける。
鴨居同様、釘穴をつくり、
そこに釘を打つ。
釘穴は畳を置けば隠れる。
これで和室は完成!


野縁カット
野縁を立った姿勢で切る練習。
最初は奥に書いた線に視線を注ぎ
切りこみを入れ、
ガイドラインが出来たら、
後はガイドに沿って手前を切っていく。


野縁&受け
今度は洋室天井に野縁、野縁受け
を取り付ける。
野縁は455mmピッチで設置する。


吊木
和室天井同様、天井中心が高くなるように、
吊木を引っ張り気味に取り付ける。
親方、かっこいいです!!!


石膏ボード
部屋の中心から、
野縁に石膏ボードを取り付ける。
みんなで力を合わせて、そりゃ~っ!


吸音ボンド
吸音テックスにボンドを乗せる。


吸音テックス天井の中心から、
吸音テックスを
石膏ボードに釘打ちする。
釘はボンドをボードに
密着させる為に打つ。
吸音テックスは
りゃんこ貼りにする。


巾木かんな巾木にかんながけをする。
かんながけをする台も、
親方はその場でちょちょいと
作ってしまわれた。


巾木かくし釘巾木裏にボンドをつけ、かくし釘で打つ。
ボンドが乾いたら、釘の頭を飛ばす。


完成!終に完成!!!



親方、長い間どうもありがとうございました!
大変勉強になりました。
気がつけば、のこぎり使いが大変上手に
なった人、いつも脚立に乗っている人など、
それぞれが多くの技術を習得したように思います。

今度は、左官とクロス貼りを学んで行く予定です。


テーマ:リフォーム
ジャンル:趣味・実用
木工の応用6
2006年02月09日 (木) | 編集 |
それでは先週の続き、行ってみましょう!

吊木まずは、和室の天井から。。。
白糸巻きで水平面を出し、
部屋の中央は天井が盛り上がるように
吊木を引っ張り気味に固定する。
人間の目には、中央が高くなっている状態で
水平に見える。


石膏天井の中心から石膏ボードを貼る。

天井裏天井裏をのぞいてみました!

和室天井完成とりあえず、和室の天井は完成!

ボンド次は洋室フローリングへ。。。
根太にボンドをのせる。


釘釘打ち

かくし釘フローリング表面はかくし釘を打ち、
頭を後で飛ばす。


額縁洋室側は鴨居の上に額縁をつける。
石膏ボードの小口を突きつける納まり。


釘切り&とのこ釘切りで釘の頭を落とし、
との粉で隠す。


石膏ボード面取り洋室の壁に石膏ボードを貼る。
石膏ボードのつなぎ目は面取りし、
後でパテで平滑にする。


窓枠洋室端は掃きだし窓の設定。
下枠を入れる。両端はほぞ溝に差し込む。


表留め加工巾木、廻り縁の入墨部の接合。
見えがかりは留め加工。


裏留め加工裏から見ると、溝が切ってある。
こうすることにより、
表からみた時透くことがない。


継ぎ手長物の部材の継ぎ手。
しっかり接合される。


透湿防水シート次は外回りへ。。。
透湿防水シートをタッカーで打ち付ける。
このとき重ねしろをつくること。


完成とりあえず、今日はここまで!
ゴールはすぐそこ!!!


テーマ:リフォーム
ジャンル:趣味・実用
リフォームフェスタ’06
2006年02月08日 (水) | 編集 |
今日は授業の一環で、東京ガスが主催する
リフォームフェスタに行って来ました。

2年ほど前、住設メーカーにて
キッチンを扱うお仕事をしていたのですが、
やはりこの業界は日進月歩。
次々に新しい商品が出ていることを認識しました。

また、みんなの関心が高かったのは珪藻土。
珪藻土塗りを体験し、
今度授業で左官実習をするのが
楽しみになりました。

この業界でお仕事をしていくには、
いろいろなショールームに
まめに足を運んで
常に新しい物事を学んでいくことが
大切ですね!

kitchen女性が関心があるのはやはりキッチン!

珪藻土珪藻土塗り体験コーナー

竹我らがサブリーダー自信作
珪藻土に描いた竹


テーマ:リフォーム
ジャンル:趣味・実用
水周りのメンテナンス2
2006年02月07日 (火) | 編集 |
今日も、TOTOから講師の方をお招きし、
水洗金具のメンテナンスを勉強しました。

水漏れやら、温度調節不具合、水がとまらない
等の様々なトラブルの対処方法を、
色々な種類の水洗金具を分解しまくって学びました。

前々から、サーモスタットシャワーは
どういう仕組みでお湯の温度が調節できるのか?
疑問に思っていましたが、
それがわかったことが本日の大きな収穫でした。

サーモ1こちらは一世を風靡した
旧型のサーモスタットシャワー



実験湯温の変化に応じ、エレメントのピンが伸縮して、
湯と水の量を調節する仕組み。
部品の中に入れられたワックスが
温度変化により膨張、収縮してピンを動かす。
写真はピンがお湯の温度で
とび出してくるか確かめる実験。




SMAサーモこちらは最新型のサーモスタットシャワー

SMAサーモ最新型のサーモユニットは、
ワックスではなく、形状記憶合金により、
部品が伸縮する。
ワックスより熱伝導が優れており、
給湯温度が急に下がったりしない仕組み。



授業の最後に、ウォシュレット開発秘話のビデオ
も見せて頂きましたが、
日本のメーカーの企業努力は素晴らしい~!
とつくづく思いました。


テーマ:リフォーム
ジャンル:趣味・実用
真白にぞ。。。
2006年02月07日 (火) | 編集 |
今日の私の街の風景です。

真白

テーマ:
ジャンル:写真
職人と道具
2006年02月06日 (月) | 編集 |
デンマーク仲間で、和のインテリアを
提案しているコーディネーターSueさんから、
江戸職人さんのHPを教えて頂きました。
Sueさんがお仕事でご一緒している
表具経師職人さんのインタビューが載っています。

http://edo-shokunin.com/m-list2/05-iwasaki/04-05-1.html

インタビューの中で職人さんが
刃物を研げるようになるまで10年かかりました
とおっしゃていますが、
今、木工を教えて頂いている大工の親方と
重なりました。
授業でも、それはそれは時間をかけて
刃物を研ぎましたが、
それがいかに大切なことなのか、
親方は教えたかったのでしょうね。

この方は国宝級のお仕事をされている
そうなので、DIYとは比べられるものでは
ありませんが、ものづくりへのこだわり
や、日本の伝統工芸の良さを知ることなど、
少しでも自分の中に吸収できたらなぁ、
と思います。






テーマ:リフォーム
ジャンル:趣味・実用
木工の応用5
2006年02月03日 (金) | 編集 |
それでは、昨日の続き、行ってみましょう!

自動かんな盤まずは、鴨居、敷居から。。。
自動かんな盤でカネ(直角)を出し、
寸法を出す


かんながけ機械に頼らず、手でかんなをかける練習
親方のようにはとても削れません!


溝の位置鴨居に溝の位置を印づける

溝きり機械で溝をほっていく

鴨居敷居敷居の溝は線対称だが、
鴨居の溝は非線対称
ここでみんな建具の納まりを確認しにいく


鴨居にくぎ穴鴨居に釘穴をつくる
ここに釘を打てば、木材が割れない


敷居にほぞ敷居の片端はほぞをつくり、
柱に欠きこんだ溝に差し込む


雇い実もう一方は雇い実をつくる


はいはい、写真がなくてごめんなさい!
ここで、必殺"回し切り"の奥義を練習しました。
鴨居の両端を切る際、
見えがかり以外の部分を
のこぎりをしならせながら切り、
その部分を透くようにします。
透くことにより、鴨居をスペースに
はめこむことができます。
まさに職人技!

鴨居はめる鴨居をはめる
回し切りした部分を水で濡らすと、
後で膨らみ、ピッタリ納まる



敷居はめる敷居をはめる
写真は雇い実を打っているところ



窓枠くぎ切り窓枠をはめこみ、釘を打つ
釘の頭を釘切りで切る


との粉頭をとった釘を隠す為、との粉で埋める

野縁受け野縁受けを取り付ける

野縁野縁受けに野縁を455mmピッチで打つ

床鳴り防止洋室側はフローリング貼りする為、
床鳴りしないよう、
桟を敷居の横に打ち込む



さてさて、来週は洋室にとりかかれることでしょう!
しかし、今日みんなの心を捉えたのは
"回し切り"だったようです!
非常に難しい。。。が、
習得したい魅惑の技!(なのかな?)
親方からOKをもらえた人はいませんでしたね~(^_^;)



テーマ:リフォーム
ジャンル:趣味・実用
木工の応用4
2006年02月02日 (木) | 編集 |
早速、先週の続きにまいりましょう!
今日は床、壁を仕上げていきます。

根太受けまずは和室から。。。
根太受けを土台、大引きに打ち付ける


和室根太和室は根太受けの上に、根太を
455mmピッチでのせる
根太は横から釘を打つ


レベル敷居の上端を基準に、
和室と洋室の床レベルを確認する
和室と洋室では根太受けの位置が異なる
敷居を挟んで右が和室、左が洋室


コンパネ和室の根太の上に
コンパネを貼る


洋室根太受け&根太洋室も根太受け、根太を組む
洋室の根太は303mmピッチ


ラスボード和室は左官仕上げにする為、
ラスボードを貼る


やすりラスボードはカッターで簡単に切れ、
寸法の調整はやすりで行う


和室完成とりあえず、今日はここまで~!”
お掃除タイム~!!!



いやはや、まだまだ つ・づ・く。。。



テーマ:リフォーム
ジャンル:趣味・実用
デンマークの福祉
2006年02月02日 (木) | 編集 |
日本は深刻な高齢社会を迎え、
建築やインテリアを計画する上でも、
高齢者の福祉・住環境・介護問題に対する知識を
もつことが必須となってきました。

そんなわけで、今日は私が2004年に参加した
デンマーク大使館主催のデンマークの高齢者福祉視察研修旅行
について触れたいと思います。
(前述のデンマーク家具研修旅行の後、
ツアーの“はしご”をしました(^^ゞ)

デンマークと言えば、福祉先進国として知られています。
ツアーでは、毎年コペンハーゲンで開催される
リハブ・スカンジナビアという国際福祉機器展を視察しましたので、
その時の写真をご紹介します。

会場会場は一貫して明るい雰囲気

子供用子供用カート

電動カート電動カート

ブランコ車椅子で乗れるブランコ

キッチン車椅子用キッチン
ボタンを押すと吊戸棚が前に下りてくる


キャンプ車椅子で乗れるキャンピングカー

スクーター車椅子で乗れるスクーター

つえカラフルな杖

自助具種類も豊富な自助具


この展示を視察して
高齢者や、体の不自由な方も
生活をエンジョイしよう!というエネルギーに
満ち溢れていることを感じました。

また、そういった人たちを思いやれる
国の豊かさを感じました。

他にも、このツアーでは多くの高齢者施設を
視察したので、折をみてご紹介しますね。

なお、このツアーは今年も4月23日~29日まで
催行されるそうですので、
参加ご希望の方は下記URLご参照ください。
とても勉強になりますよ!

http://www.dtckobe.or.jp/study-toursj.htm





テーマ:研修の参加
ジャンル:福祉・ボランティア
換気の基礎知識
2006年02月01日 (水) | 編集 |
今日のアカデミーは三菱電機から講師の方をお招きして、
換気の基礎知識を勉強しました。

必要換気風量の求め方や、ダクト圧力損失の求め方
など、かなり難しかったです。。。(-_-;)

住宅の高気密化が進み、換気の重要性が増している
今日この頃ですが、我が家は築30年で
すきま風だらけなんですよね~。。。

換気1現地での風力測定方法の実習。
これは換気フードが逆さまになっている状態。
フードを9等分し、9箇所で測定した風速の平均値をとる。


換気2
ダクトからは風が吹き出してる様子。
ダンパーで圧力を調整し、各圧力での風速を測定する。
風量=ダクトの断面積x平均風速x3600の
公式に合致しているか確認!


換気3
このダクトの中にあるのがダンパー


テーマ:リフォーム
ジャンル:趣味・実用
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。