インテリアコーディネーターSUCOが綴るインテリア日記。おすすめインテリア雑貨のご紹介、DIY体験記、デンマーク旅行小話等。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
How to 収納
2005年12月29日 (木) | 編集 |
師走ですね~。大掃除はもう済みましたか?
かくいう私も、今年は徹底的にやりました。
というのも、12月初旬に収納カウンセラー飯田久恵講師による収納セミナーなるものを受講し、とっても参考になったのです!

良い収納とは、『歩数+アクション数』が少ないこと!
 つまり、必要な物を、なるべくその作業に近い場所で、少ない動作で取り出して使えるのが良い収納。
例)キッチンで言うならば、ガス台の前にフライパンや調味料があるというように。。。

不要品の見極め方 
 ・「心から放す」→後からでも手に入る(買える)物を優先して処分する
 ・「いつか使うかもしれない」って「いつ?」と自問自答する
 ・適量を考える(同じ使い道の物はいくつあれば足りるのか考える)
 ・「高かった・・・」→「物はお金には化けてくれない」とあきらめる
 ・思い出品は不要品ではない(保管目的は想起する為のもの)

セミナーでは、収納の奥義を体系的に、またより具体的な収納方法を紹介していましたが、
興味のある方は講師の著書をご一読してみてはいかがでしょう?
私は上記の2つのポイントを実践しただけでも、かなり合理的な良い収納になってきましたよ!


「捨てる!」快適生活―部屋スッキリの法則「捨てる!」快適生活―部屋スッキリの法則
飯田 久恵

三笠書房 2001-04
売り上げランキング : 3,340

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

スポンサーサイト
テーマ:インテリア
ジャンル:趣味・実用
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。