インテリアコーディネーターSUCOが綴るインテリア日記。おすすめインテリア雑貨のご紹介、DIY体験記、デンマーク旅行小話等。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
デンマークの福祉
2006年02月02日 (木) | 編集 |
日本は深刻な高齢社会を迎え、
建築やインテリアを計画する上でも、
高齢者の福祉・住環境・介護問題に対する知識を
もつことが必須となってきました。

そんなわけで、今日は私が2004年に参加した
デンマーク大使館主催のデンマークの高齢者福祉視察研修旅行
について触れたいと思います。
(前述のデンマーク家具研修旅行の後、
ツアーの“はしご”をしました(^^ゞ)

デンマークと言えば、福祉先進国として知られています。
ツアーでは、毎年コペンハーゲンで開催される
リハブ・スカンジナビアという国際福祉機器展を視察しましたので、
その時の写真をご紹介します。

会場会場は一貫して明るい雰囲気

子供用子供用カート

電動カート電動カート

ブランコ車椅子で乗れるブランコ

キッチン車椅子用キッチン
ボタンを押すと吊戸棚が前に下りてくる


キャンプ車椅子で乗れるキャンピングカー

スクーター車椅子で乗れるスクーター

つえカラフルな杖

自助具種類も豊富な自助具


この展示を視察して
高齢者や、体の不自由な方も
生活をエンジョイしよう!というエネルギーに
満ち溢れていることを感じました。

また、そういった人たちを思いやれる
国の豊かさを感じました。

他にも、このツアーでは多くの高齢者施設を
視察したので、折をみてご紹介しますね。

なお、このツアーは今年も4月23日~29日まで
催行されるそうですので、
参加ご希望の方は下記URLご参照ください。
とても勉強になりますよ!

http://www.dtckobe.or.jp/study-toursj.htm





スポンサーサイト
テーマ:研修の参加
ジャンル:福祉・ボランティア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。